スポンサーリンク

ステーキ丼🍖🌿

 「ステーキは温度管理で美味しく調理できる🍖✨」と聞いたことはあったのですが、なんとなく「何年も修行してきたシェフの技みたいで難しそう...😕」と思い、避けていました。
 ですが、時間があった日に「やってみよう」と思い立ち、オーブンを使った低温調理に挑戦してみてびっくり❗ 超簡単🎶&激ウマ🌟 もう、今までの「ただ塩コショウふって焼く」には戻れません😆

とっても簡単!オーブンの低温調理とアルミホイルでの保温により、ほぼ放置で調理できちゃう『ステーキ丼』のレシピを紹介しています。低温&保温なので、放置しても失敗しません。お肉も柔らかく、お店で食べるようなプロの仕上がりをお家で楽しめます☆

🍖🌿 材料(2人分) 🌿🍖

🍳🔪🍳 レシピ 🍳🔪🍳

調理時間:1時間10分(放置時間込) (実質40分くらい)

1.お肉を常温に戻す

 お肉を冷蔵庫から常温へ出し、30分くらい放置します🍖
 調理時間1時間10分のうちの、30分ってここかーい😅

2.付け合わせとソースの準備
 お肉を放置している間に、付け合わせとソースの準備をしておきます。
 にんにくはみじん切り、玉ねぎは串切りにしておきます🔪
 ソースの調味料は合わせておきます🌀

3.オーブンを予熱で120℃に設定する
 予熱120℃なら、結構すぐに温度が上がると思うので、次の「お肉を保湿する」作業の直前に予熱を始めたら良いかと思います🔥

4.お肉を保湿する

 お肉をキッチンペーパーにのせ、サラダ油を全体にぬり、そのままキッチンペーパーでつつみます。(お肉は1枚ずつ包みます)
 ◎サラダ油はスプーンでかけつつ、スプーンの背を使って全体にのばしました。
 ◎キッチンペーパーで包むことで、肉の表面を少量の油で保湿しながら焼くことができます😉

5.オーブンで焼く(予熱で120℃に設定)
 120℃に温めたオーブンに8分入れ、裏返してさらに8分焼きます
 表面の色がグレーっぽく変わるくらいで大丈夫です。お肉が分厚い場合や大きい場合は様子をみて、長めに入れたほうが良いかと思います🔥
 
 オーブン用の鉄板は大きくて、調理後に洗うのが大変なので😅、オーブントースター用の小さいトレー&網のセットを使いました。こうすると洗い物がラクです🎶

6.フライパンで焼く

 オーブンでの調理が終わったら、フライパンを火にかけ、煙がでるくらい熱くします。そこに油をひき、塩をふったお肉を表裏30秒ずつ焼きます🔥

7.アルミホイルで保温する

 焼きあがったお肉にコショウをふり、1枚ずつアルミホイルに包んで10分くらい保温します🍖 私は、盛り付け直前まで保温しました。
 コショウは、焼く前にふると熱で焦げるので、焼いた後にふると良いそうです😉

8.付け合わせの玉ねぎを炒める

 フライパンにオリーブオイルをひき、弱火でニンニクを炒めます。香りが出てきたら玉ねぎを入れて炒め、塩こしょうで味付けします。炒めたら、一度お皿に出します🔥

9.ソースを作る

 ソース用の調味料をフライパンに入れて火にかけ、ふつふつしてきたら完成です🔥

10.盛りつけ

 お皿にレタスとご飯をお好みで盛ります。そこに、カットしたステーキと玉ねぎをのせます。玉ねぎは卵黄用のくぼみを作るように盛ります。最後にソースをかけて完成です🌟😊
 (写真はソースをかける前のものです。ソースをかけたものは撮り忘れました😭)

🍴🍷 感想 🍷🍴

 調理する前は「低温調理とか、温度管理とか難しそう。温度計がいるの?お肉に張り付いて見とかなくちゃいけないの?😟」なんて思っていましたが、やってみるととっても簡単でした🎶😊
 
 お肉を焼く部分だけを見てみると、私の仕事はほぼ無し💦
 常温(30分)、オーブン(約15分)、アルミホイルで保温(10分)で、その間は放置。私の仕事は、フライパンで焼く(2分)、カットする(4分)、計6分ほど(2人前の場合)。ほぼほぼオーブンとアルミホイルがお仕事してくれます😆

 その放置している間に、別の作業ができる❗なんてラク~🎶
 そしてお肉が柔らかくてとーっても美味しい💕😍こんなに簡単に美味しく焼けるなら、もっと早くから挑戦すれば良かったとちょっと後悔...💦
 
 調理は簡単だし、美味しいし、本当にやみつきになりそうです。にんにく醤油のソースは思った以上に辛めだったので、もう少し甘めでも良かったな、好きかなと思いました😊
 
 あと、お肉に塗ったり、焼いたりする油は、サラダ油でもオリーブオイルでもゴマ油でも、私はそんなに気になりませんでした✨
 とっても簡単で美味しいので、ぜひお試しください💕😊

▼▼ギフトはもちろん💕😊お試しセットやまとめ買い割引が嬉しい🎶米沢牛のご紹介▼▼



▼ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをクリックしていただけると励みになります。🍀😊

にほんブログ村 料理ブログへこのエントリーをはてなブックマークに追加
タイトルとURLをコピーしました