スポンサーリンク

ズッキーニとトマトジュースで簡単夏野菜ラーメン🍜

ラーメン🍜が食べたい!でも、トマトジュース🍅を消費せねば。あと、豆腐とズッキーニも使いたい。というわけで、全部入れて具だくさんラーメン風にしました😆

トマトならぬ、トマトジュース大量消費!ズッキーニとトマトジュースで夏野菜ラーメンを作りました。夏にピッタリのさっぱり、ピリ辛、ちょっぴり酸味もあり、食欲をそそります。また、リコピンは善玉コレステロールを増やし、GABAは高めの血圧を下げてくれますよ☆レシピはこら♪

🍜🍅材料(2人分)🍅🍜

🍳🔪🍳レシピ🍳🔪🍳

調理時間:約20分

1.野菜をカットする

 にんじんは短冊切り、ズッキーニは厚さ7mmくらいの輪切りにします🔪
 チンゲン菜は縦半分にカットした後、4等分にカットにします🔪

2.中華麺を茹でる

 規定時間通りにゆでます。

3.ひき肉、人参、ズッキーニを炒める

 フライパンにごま油(サラダ油でもOK)をひき、豚ひき肉、にんじんを炒めます🔥
 火が通ったら、ズッキーニも軽く炒めます🔥

Σ(゚ロ゚;) ズッキーニのこと忘れてて、慌てて投入 (っ・ω・)っ⌒*

4.トマトジュース、水を入れ、鶏ガラスープの素、塩、こしょうを加える
 ここはお好みで調整😁
 私はトマトジュースをたくさん使いたかったので、トマトジュース:水=3:1にしましたが、そんなにトマト🍅トマト🍅してなくても良いという方は1:1でも良いと思います。

 あと、私はトマトジュースがあまり好きではないので(ここでまさかのカミングアウト💦大量に入れといて好きじゃないんかーい😅 でも、トマトは好き🍅💕)、結構鶏ガラスープの素を入れて味を調整しました。たぶん大さじ1/2~1くらい?
 
 ただ、鶏ガラスープの素ってそんなにたくさんいれるものでもないと思いますので💦、小さじ1入れてみて、味見しながら足りない場合は増やしたほうが良いと思います😉

豆腐を入れると一気にキムチ鍋感がただよう (o´艸`)

5.チンゲン菜と豆腐を加える
 チンゲン菜は先に根元の堅い部分を入れます。ある程度火が通ったら、葉の柔らかい部分と豆腐を入れます。
 なぜ豆腐?と思われるかもしれませんが、それは...賞味期限が近かったので、早く消費したかったからです😅

6.盛りつけ

 器に中華麺を盛り、スープと具をのせ、ラー油をかけて完成です✨🍜😆

🍜 感想 🍜

 ラー油を2滴ほど入れたのですが、結構ピリッ🔥として美味しかったです😊
 もやしを入れたり、お好みでごま油やニンニクを入れたら、もう少しラーメンぽくなって良いかもしれません🎶
 
 あと、豆腐は冷ややっこにすれば良かったなと思いました。ちょっとラー油が辛いし🔥、箸休めにさっぱり冷ややっこにすれば良かったな...と、豆腐を入れた後に思いました。時すでに遅し...😅
 
 夏はトマトジュースで冷麺も良いかなと思ったので、もう少し暑くなってきたら作ってみたいと思います🌞😊


▼善玉コレステロールを増やし、高めの血圧を下げてくれる優秀トマトジュース🍅💕▼



▼ブログランキングに参加しています。こちらのボタンをクリックしていただけると励みになります。🍀😊

にほんブログ村 料理ブログへこのエントリーをはてなブックマークに追加
タイトルとURLをコピーしました